2月15日(木)の午前10時30分頃から40分間、予算委員会で質問に立ちます。

2月15日(木)の午前10時30分頃から40分間、予算委員会で質問に立ちます。
内容は、
1.四国新幹線について (石井国交大臣)
①平成30年度予算で、2.8億円予算要求の内数「幹線鉄道ネットワーク等のあり方に関する調査(基礎調査委託費)」にて四国新幹線の経済性や、単線も含む早期開通の為の技術的手法や、財源の調査をするべきでは(国交大臣)

2.働き方改革:モノづくり現場で夜間シフトで働く方々の処遇と技能実習生について
(加藤厚労大臣、上川法務大臣)
①夜間勤務のシフト制で働く方々の実態把握調査をすべきでは(厚労大臣)
②深夜勤務(22時~翌5時の間)最低割増率(25%)のアップをすべきでは(厚労大臣)
③技能実習修了者の就労ビザ認定を拡充すべきでは(法務大臣、厚労大臣)

3.公的年金、特に国民年金で暮らすことになる現役世代の方も含めた年金受給者の老後について国がなすべきこと (加藤厚労大臣、麻生財務大臣)
①年金の天引き後手取りベースの実態把握調査をすべきでは(厚労大臣)
②将来給付金額マクロ経済スライド加味して開示すべきでは(厚労大臣)
③手取りベースで一定金額以下には下げないようにすべきでは(厚労大臣)
④本格的に低年金者(低所得者)対策(給付付き税額控除等)の導入をすべきでは(麻生財務大臣)

4.その他(検討中)

テレビ中継はありませんが、インターネットで中継されますし、また後日ビデオでも見れます。
是非、ご覧下さい!
http://www.shugiintv.go.jp/jp/
「衆議院インターネット審議中継」 → 「日本語」
→「本日の審議中継」の「予算委員会」