先の国領川の件、新居浜市役所は「9月30日19時40分に泉川校区に発令していた「避難準備・高齢者等避難開始」は、鹿森ダムの異常洪水時防災操作が回避できましたので、9月30日22時00分をもって解除しました。

先の国領川の件、新居浜市役所は「9月30日19時40分に泉川校区に発令していた「避難準備・高齢者等避難開始」は、鹿森ダムの異常洪水時防災操作が回避できましたので、9月30日22時00分をもって解除しました。」と発表(https://www.city.niihama.lg.jp/site/bousai/hinannkaisi3.html)。
一応安堵です。
画面写真の鹿森ダムの水状況の時間変化を見てください。
猛烈な雨で「異常洪水時防災操作開始水位」を超えて「異常洪水時防災操作」という大量放流(放流量の急上昇)を余儀なくされそうになったが、程なく、雨が弱まって流入量が下がったので、放流も下げられた様子が観てとれます。
今回ギリギリだったですね。

(現在のダムの状況: http://www.river.go.jp/kawabou/ipDamKobetu.do?init=init&obsrvId=0972900700002&gamenId=01-1004)